元・脱毛サロン勤務経験から語る埋没毛の話

私は某脱毛サロンで働いていました。
そこには毎日何十人という数の体毛を無くしたいというお客様がご来店されます。

施術をする前にお肌の状態や個人の毛に対するお悩みを伺い、
どういったプランで進めていくかというカウンセリングの仕事を担当していました。

一人ひとり悩みは色々ありますが、中でも多かったのが剃ったあとに生えてくる毛がチクチクして痛い、
一度処理してもまた翌日には処理しないといけないから面倒。というものでした。

私自身、毛が濃いほうなので同じ悩みを抱えていましたし、
具体的に脱毛が完了している私の肌を見せることによって脱毛後の実感を得てもらえる事が多かったです。

その他にも埋没毛が気になるというお声も多々ありましたが、
埋もれてしまった毛を無理矢理皮膚を破って再度抜いたり処理することによって、毛が生えてくるスピードよりも皮膚が再生するスピードの方が速い為、
いつまでたっても埋没毛は埋没毛のままであることを説明すると、それに関して悩んでいた方のお肌は施術を繰り返す度に数が減り、綺麗なお肌を手に入れていかれました。

中にはデリケートゾーンをカミソリで処理し過ぎて肌荒れを起こし何も出来ない状態までになっていた方もいらっしゃいますが、
そういった肌が敏感な方等は頻繁に自己処理をしない事をオススメします。
剃れば剃るだけ肌が傷つく訳ですから、なるべく回数を減らし刺激を与えない方がいいとお伝えします。

※奈美子24歳による、埋没毛の体験談