ワキを毛抜きで処理したら2cmクラスの埋没毛が・・・

初めてのムダ毛処理はカミソリでした。
カミソリで剃った後って、じょりじょりします。

カミソリだと斜めにきれるから生えてくる毛が太いのだとか聞いた事あります。
それで、ぬいてみようと頑張ったのが、ワキ毛でした。

毛を抜いたら、もう出てこないと勝手に勘違いしてました。
それに脚はとっても痛くて、あまり抜けなかったのですが、ワキは、最初痛かったですが、段々と慣れてきて、逆にすっきり感があるぐらいでした。
でも毛がなくならいのは当たり前で、毛を抜くと、赤くなって穴があいたようになってましたが、気にしていなくて、定期的に抜いてました。

しかし、ある日の毛抜きの時に、黒くもりあがった所を発見。
でも綺麗に皮膚に埋もれているんです。
絶対、毛が埋もれているとはすぐにわかりました。

なので、皮膚を削るわけにもいかず。。。毛抜きの先端部分でちょっと穴をあけるように痛みにたえながら頑張ってました。
しかもワキですから首も痛くなります。
時間もかかりますし、ほんと辛かったです。

やっとで、なんとか抜いてみた毛は、だいたい2cmくらいまで伸びてました。
それでも毛を抜いてる事が原因で、埋没している事にきづかず、何回目か埋没を経験してやっとで、毛を抜いてる事が原因かもと思いました。
毛抜きは剃るより抜いた後のワキが綺麗になるので良かったですが、埋没された毛を抜いた後、たまにかさぶたみたいになっている時あるので、抜くのは諦めるようになりました。
またエステの誘惑が怖くて、脱毛に行った事がなく、相変わらず毛剃りしています。

※さんにんのままさん40歳による、埋没毛の体験談

デリケートゾーンが埋没毛だらけに、、、真似しちゃダメ!

デリケートゾーンは無毛にしてます40代女性です。
彼氏の趣味だとかでは全くなく 笑
自分のデリケートゾーン独特の嫌な臭いが嫌いだから…という理由からです。

あまり難しく考えず脇用のシェーバーで 適当に剃り…
綺麗に剃れてない部分は 終わりのない手作業でチクチクと抜きました(最初は痛かった)

チクチクと毛が延びてくると痒くなり違和感を感じるので またシェーバーと毛抜き。
この繰り返しが 皮膚によろしいわけがなく…皮膚は真っ赤になり 埋没毛だらけとなりまして ゾッとしました。

ですが他に手段もない為、毛抜きの角を利用しめり込んだ毛を掴み…抜く。

その当時の私のデリケートゾーンはかなりヤバかったと思います。

サロンが良いのは分かってますが、金銭的余裕がない事や場所が場所だけにどうしても足が向きません。

なので 赤く腫れ上がった皮膚が落ち着くまで 皮膚科の保湿剤を塗り、その間に脱毛クリームを購入しました。

これはですね。結構良いです。
一気にツルツルにはなりませんが 肌荒れにも埋没毛にもならず 根元からスルスルッと抜ける感じなんです。

少し伸びてから使用するのが良いみたいです。
たっぷりめに塗って しばらく放置し ぬるま湯で洗い流すだけなので 最近は埋没毛の姿を見ていません。

※にゃにゃり☆さんによる、埋没毛の体験談

元・脱毛サロン勤務経験から語る埋没毛の話

私は某脱毛サロンで働いていました。
そこには毎日何十人という数の体毛を無くしたいというお客様がご来店されます。

施術をする前にお肌の状態や個人の毛に対するお悩みを伺い、
どういったプランで進めていくかというカウンセリングの仕事を担当していました。

一人ひとり悩みは色々ありますが、中でも多かったのが剃ったあとに生えてくる毛がチクチクして痛い、
一度処理してもまた翌日には処理しないといけないから面倒。というものでした。

私自身、毛が濃いほうなので同じ悩みを抱えていましたし、
具体的に脱毛が完了している私の肌を見せることによって脱毛後の実感を得てもらえる事が多かったです。

その他にも埋没毛が気になるというお声も多々ありましたが、
埋もれてしまった毛を無理矢理皮膚を破って再度抜いたり処理することによって、毛が生えてくるスピードよりも皮膚が再生するスピードの方が速い為、
いつまでたっても埋没毛は埋没毛のままであることを説明すると、それに関して悩んでいた方のお肌は施術を繰り返す度に数が減り、綺麗なお肌を手に入れていかれました。

中にはデリケートゾーンをカミソリで処理し過ぎて肌荒れを起こし何も出来ない状態までになっていた方もいらっしゃいますが、
そういった肌が敏感な方等は頻繁に自己処理をしない事をオススメします。
剃れば剃るだけ肌が傷つく訳ですから、なるべく回数を減らし刺激を与えない方がいいとお伝えします。

※奈美子24歳による、埋没毛の体験談